オワコンの地:ワソポタミア文明

3〜7世代やってます Twitter→@seseragi3721

ポケモンの第3世代のオフ会に行った話

あれは2017年12月のことだった。

ホウオウレイドであったまっていた俺の元に、ある人物からDMが届く。


それがこちらだ

DM内容を公開するかどうかの許可は一切貰ってない

確かにこの男は割と新潟に行く機会があることをちょくちょく匂わせていたが…………まさか本当に来ることになるとは…


俺は最初信じられなかった。「え?関東と関西のオフとかに出てる奴が新潟とかいうクソ田舎に来てオフやるんか?まっさか〜〜。てかそもそも人こないだろw」って感じになっていた。



うん。どうやら来るらしい。しかも2人。

俺は恐怖で震えた。そんな俺とは別に早速他の参加者とのグループDM(しかも他の参加者とは初対面!w)を作られ、着々とオフの計画が進められて行く。すげぇなこの人たち……


ちなみに僕はと言いますと………ほぼ適当に相槌を打っていただけでした。

まさかインターネットでもコミニュケーションを取れないんですか?

文字を打ってる時、俺は自分の情けなさに大粒の涙を流した。



そして迎えた当日。
俺は待ち合わせ場所へ電車で向かっていた。

降りる駅に近づくたびにウンコが漏れそうになった。

そして悟りを開いた。


俺はインターネットで知り合った奴に会うのが怖いんじゃねえ、新潟ポケモンの第3世代のオフ会をやるのが怖いんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

と。。。


そして駅に着く。


なにやらどっしり構えてらっしゃる2人がいますね。


僕「ド、、、どもwわそーでしゅ」

軽く陰キャジャブをかましたところで、場所を飲食店に移す。集まるメンバーのうち一人がまだ来れないとのことだったので、その飲食店で時間を潰すことにした。


〜店内〜

相手「わそーさん、yroqm=〒6:06061|…=7=*64(なに話したか忘れた)」

おれ(初対面の俺にめっちゃ話しかけて来るやん…これが陽キャか…)

と思いつつ、なんとポテトを奢ってもらい、ありがたみを感じながらポケモンやった。

まず4世代GSをやらせてもらいました。


Q.え?3世代しに来たんじゃないの?
A.一度でいいからやってみたかった

その後は3世代シングル1on1とかいう謎のルールの対戦をしました。謎だったけど以外と楽しかった。



残りの一人の方が仕事が忙しくなかなか来れないらしいので、早めにカラオケに行くことにしました。


〜カラオケ〜

着いて早々、速攻でモニターがジャックされました。

そして普段はカラオケの歌詞とかが表示されるモニターに、でかでかと"ポケモンXD"の文字が…

なんかここまで来ると逆に感動したわ。

そして対戦。ほぼフロンティア用ポケモンしかいなかった僕ですが、勝ったり負けたりして楽しめました。特に、サイドンいいなぁ、育てたいと思えたのが良かったです。

3世代で育成したい奴とかのネタが尽きていたので、こうやって対戦の様子を見ることでネタが増えて行くのが非常に嬉しかったですね。来てよかった。


すると…


\ガチャ/

ん?


「いや〜遅れてすいませんw」(実際はこんなこと言ってなかったかもしれない)


あ、今更もう一人の人きたあああああああああああああああああああ



てか




この人も陽キャだあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ポケモンって俺みたいなクソ陰キャキモ=ヲタク専用ゲームとちゃうかったんか?どういうことだってばよ。


「じゃあ…搾取かi個体配布タイムといきますか?」



おれ「やったあああああああああああ」


遅れてきた人「やべwまだトクサネシティだわw」



みんな「!?、!?、!??!?!!?」



おれ「あ!wそうだ、ジラーチデオキシスくださいw」

「あー今ないっすわ すいません」

おれ「」


タツベイとかレジアイスとかもらった。


こうして俺の初めてのポケモンオフは終わった。



またこういうのいきたいです。おわり